会社案内

IR Information

代表挨拶

代表挨拶

現状打破 (新たなる100年に向け、より強く、より大きく)

昨年はおかげさまで100周年を無事迎えることができました。株主様を始めとするステークホルダーの皆様の日ごろのご支援に心より感謝申し上げます。

ご承知のようにAI、IoTなど、人々の生活を劇的に変える新たな常識が生まれようとしています。もちろんこれらによって産業や社会の仕組みも大きな変化の波にさらされることになります。

当社におきましては、これらの大変革に対応するキーワードは「お客様のために」であると考えています。
お客様の現在や将来のために何を提供すべきか、お客様の環境変化にどのように貢献するかを常に考え実践することが重要であると思います。

このためには、柔軟な姿勢で、強く、大きく、成長しなければなりません。
ここで、当144期は次の経営方針を掲げています。

1.顧客の期待を超える品質力、業務対応力、技術力、原価低減力、対話力の実現
2.グローバル体制の推進
3.市場の変化にしなやかに対応する組織運営
4.環境を保護し法令を遵守する管理体制の構築
5.これらを実現するための人材の育成


「お客様、つまり社会の変化に柔軟に寄り添い、明るい未来に向け現状を打破し、社会とともに強く大きく成長していく。」

新たな100年を迎えたヤマシナに、倍旧のご指導とご期待を、どうかよろしくお願い申し上げます。

株式会社ヤマシナ
代表取締役社長 堀 直樹

ページトップヘ