製品情報

Product

薄板用タッピンファスナー / 金属用タッピンファスナー

シンカ®

軽量化
薄板締結
総コスト低減

シンカ®は、相手材が0.3mmの薄鋼板にも使用できる薄板専用のタッピンねじです。当社従来品の約2倍の高いトルクで締付ができ、薄板でも空転しにくく、緩みにくい性能を持ちます。このことで部材の廃却やバーリング加工を不要にし、製造費用の低減を実現します。

シンカ®(工業用ファスナー)
  • シンカ®(工業用ファスナー)
  • シンカ®(工業用ファスナー)
  • シンカ®(工業用ファスナー)
  • シンカ®(工業用ファスナー)

主な用途

  • 0.3tから0.8t程度の薄鋼板を相手材に使用するタッピン締結
  • 薄板締結のねじの空転防止
  • バーリング加工をなくす際の利用

製品の特長

空転しにくいねじ山の形状

先端二条と首下直下まで転造された四条のねじ形状を持ちます。先端の二条ねじで薄板の下穴に対して安定して挿入され、首下直下では薄板に対し四点の螺旋が絡みつき、非常に高いトルクで締結が可能です。

作業性を高めるリード角とピッチ

大きなリード角の作用で、従来品の約半分の時間でねじ込みが完了します。快適な作業と生産性の向上に寄与します。

大きなコスト減

空転しないので、部材の廃却が減少します。
バーリングが不要になるので、加工費や部材の保管コストなどが減少します。
ねじ込み時間が短縮され生産性が向上します。

薄板用タッピンねじ「シンカ」のねじ込み動画

関連製品

  • ウスカ®

    薄板用タッピンファスナー / 金属用タッピンファスナー

    ウスカ®

  • シンカ®

    薄板用タッピンファスナー / 金属用タッピンファスナー

    シンカ®

ねじ職人コラム関連記事

ページトップヘ